東西の各専門情報紙の予想・評論家等と厩舎の密接度をデータベース化し、それを元に、各専門情報紙の印を分析して算出した数値。

 指数の範囲は-20~40。
 数値が大きいほど、厩舎としての期待値が高いことになります。

 矢印は、厩舎サイドの期待度をわかりやすく4段階評価したものです。

■厩舎矢印
 超強気
/(右斜上) 強気
 現状維持
\(右斜下) 弱気


<例>
 「厩舎12\」の場合
 矢印は「弱気」を示していますが数値がプラス評価です。
 矢印は厩舎の表向きなコメント評価で構成されており、数値は特定の予想・評論家の判断を数値化しているため上記のような厩舎指数になることがあります。
 各馬の状態を判断するには数値を優先してください。

<注意>
 ローカル開催のおける厩舎指数は、専門情報紙の情報量の薄さから、多少のバラつきが生じます。